Shopify Advance テーマコード編集まで
学んでプロShopify
開発者なろう

  • OS2.0対応
    コード編集

  • 実務で頻出
    カスタマイズ集

  • Shopify Japan
    公認

Shopifyアドバンスコースで
学べるカリキュラム

コード編集に対応できる
ストア構築者になろう!

大滝昇平プロフィール画像
教材作成者

大滝昇平 @showheyohtaki

Shopifyアドバンスコースでは、OS2.0に対応したテーマのコード編集を学び、カスタマイズ案件が受けられるレベルを目指すコースとなっています。

「実務でよく実装するカスタマイズ」の解説付きコースなので、Web制作の基礎やShopifyの基礎スキルがあり、「更に強みをつけたい」という方にはとてもオススメの内容です!

ここ最近、ノーコードでストア制作できる人は増えた一方で、コード編集を伴うテーマカスタマイズなどができる人はまだまだ少なくデベロッパー不足という話もよく耳にしています。テーマカスタマイズができるとストア構築者として、差別化に繋がります!

ぜひさらなるスキルを身につけて、対応力のあるストア構築者を目指していきましょう!

学習の前提

  • Shopifyについての基礎知識:ストア構築編を完了している 
    (ノーコードでストアを作ることができる)
  • HTML、CSS、Javascriptの編集ができる
  • PHPやRubyなど、いずれかのプログラミング言語を学んだことがある
※アドバンスコースではコード編集が主な内容となるため、基本的なHTML等の知識がある方向けの内容になっているのでご注意ください!

4STEPにわかれたカリキュラム

  1. 基礎知識と環境構築

    Shopifyをカスタマイズするための準備として、基礎知識を押さえながら、環境構築を進行します!
    コードエディターやShopifyの開発を行うためのツールである「Shopify CLI」のインストールや設定方法を確認していきます!

  2. ファイル構造を把握

    ShopifyのOS2.0対応テーマはファイルも非常に多く、ひと目見ただけではなかなか把握できない構造になっています。
    テーマのファイル構成やフォルダの役割を学習し、どのファイルを編集すればどんなカスタマイズができるのかを把握することで、カスタマイズスキルの土台を形成します。

  3. Liquid / JSONの文法

    Shopifyの開発言語「Liquid」について確認していきます。「Liquid」の基本的な文法であるObjects・Tags・Filtersについて確認し、実際に記述をして学習を進行します。
    また、OS2.0で主体となったJSON形式のテンプレートの編集方法も解説しています。表示項目や編集項目を自在にカスタマイズできるようになりましょう!
    ※今後、JSONについて補足解説を追加予定です。

  4. よくあるカスタマイズ集

    「実務でよく実装するカスタマイズ集」を解説つきで紹介しています。テーマのフォルダ構造とコードの基本的な知識があれば難易度も高くなく、そして学習したらすぐに案件にも直結するような頻出カスタマイズです!
    テーマカスタマイズを学習し、ストア構築者として差別化に繋げていきましょう。

\ まずは講座を体験しよう!/

2でわかる!受講の流れ

デイトラは申込み後すぐに受講をスタートできます!アドバンスコースは、ログイン後にダッシュボードのコース一覧「アドバンス」を選択することで確認できます。

学習の進め方

  1. 1ログインして受講申し込み

    Googleアカウントで会員登録をしてからデイトラのWebサイトにログイン。Shopifyアドバンスコースを選んで受講申し込みをします。

  2. 2専用コミュニティに参加

    デイトラはメンターによる学習サポート付き!Slackというチャットツールでデイトラ公式サポートのコミュニティに参加します。

  3. 3デイトラ学習スタート!

    開発環境を整えたら、動画や解説に沿ってコードを書きながらShopifyサイトを構築していきます!

  4. 4詰まったらメンターに質問!

    分からないことがあったらメンターに質問してみましょう。ただ答えを教えるのではなく、自分で課題を解決する力が身につくように導きます!

料金

Shopify アドバンスコース

¥69,800 (税込)
  • 1日1題の
    学習カリキュラム

  • 無期限の
    カリキュラム閲覧権

  • 実務経験者による
    60日間の学習サポート

  • OS2.0対応の
    カスタマイズ教材

  • 実務で頻出の
    カスタマイズ集

  • 専用チャット
    コミュニティ参加権

よくある質問

アドバンスコースの内容はメンターに質問可能ですか?

ご質問可能です。Shopifyコースのメンターは全てコード編集を対応可能な技術者であるため、Slackにてご質問ください。

Windowsでも受講できますか?

はい、可能です!

クーポンは利用可能ですか?

本コースでは、クーポン・友達紹介割を使用できません。ご了承ください。

ShopifyEC構築コースを未受講ですが受講可能ですか?

Shopifyアドバンスコース単体での受講も可能です。ただし、カリキュラムはShopifyについての基礎知識(ShopifyEC構築コース完了程度)を前提に進行する点をご了承ください。

講義形式の授業でしょうか?

自習形式です。アプリケーションの指示にしたがい講義を受けていき、不明点があれば随時メンターに質問していただくことになります。

年齢制限はありますか?

特にありません。

学習サポートはどこで受けられますか?

デイトラ生専用のSlackワークスペース内の「質問部屋」にていつでも質問が可能です!

デイトラ生専用のSlackワークスペースにはどうしたら参加できますか?

受講しているコースのDAY1に記載のリンクよりご参加下さい!

購入した後、どのくらいの期間教材を閲覧することができるのでしょうか?

教材はずっと閲覧可能です!Slackによるメンターへの質問は60日間のみですが、教材の閲覧自体は60日後も行えます。

デイトラ購入費の領収書は発行頂けますか?

はい。領収書が必要な人はデイトラ生専用のSlackワークスペースにてスタッフにご連絡ください。詳細についてはワークスペース参加後に案内します。